sorakuma

そらくま。

Skip to: Content | Sidebar | Footer

ASUS MeMO Pad 7 (ME572CL)をポチる

2014-10-17 | PC / Mobile | By: sorakuma


memopad7_1
先日15日にASUSより発表されたタブレット、MeMO Pad 7 (ME572CL)を衝動買い。
維持コストの観点から買い控えていたタブレット製品でしたが、直近のMVNOの価格破壊と
通信容量の増加にともなって、買うタイミングを見計らっていました。

7インチにして解像度はWUXGA(1920×1280)、11時間のバッテリ、LTE対応し、軽量279g。
旅先などで持ち込むガジェット類は厳選したいところですが、これなら充電なしで2日は使用できそうなスペックです。

ASUSはAppleやSonyなどのブランド力には一歩劣るところがあるかもしれませんが、
同等レベルの製品を圧倒的なコストパフォーマンスで展開するとても挑戦的なブランドです。
ASUS MeMO Pad 7 ME572CLも最新のLTE、SIMフリーとして、圧倒的なコストメリットを誇っています。

スマホやタブレットなどのガジェットは日進月歩で新製品が出るため、何か新しい技術革新が行われれば
それまでの勢力図を一新してしまう要素を常に持っています。
そう考えると、一点ものの高いアイテムよりも、常にコストを抑えたASUS製品を追い続けるのも悪くない、
そんな印象をもつことができます。

主な仕様と、今回購入したアイテム一覧はこちらに。

主な仕様(ME572CL)

OS Android 4.4 KitKat
ディスプレイ 約7インチ WUXGA IPS (1920×1200)
CPU Intel Atom Z3560 クアッドコア, 最大1.83GHz, 64bit
RAM 2GB
ストレージ機能 eMMC:16GB
ASUS WebStorageサービス:5GB(永久無料版)
バッテリー 最長11時間
カメラ メインカメラ 約500万画素 / フロントカメラ 約200万画素
サイズ 約114.4 x 200 x 8.3 mm
重量 約279g
カラー ジェントルブラック / シャンパンゴールド

 

今回購入したアイテム一覧。

ASUS MeMO Pad 7 ME572CL

本体。シャンパンゴールドと迷いましたが、結局無難に黒に。

【Amazon.co.jp 限定】So-net PLAY SIM MicroSIM版

Amazon.co.jp 限定のSo-netのSIM。2GB/月950円(税込)はLTE回線利用可能で最安クラス。
エントリーランクではありますが、メールを確認したり、市況情報などを確認するには必要十分なレベル。
一日制限80MBよりも、一極集中型で使いそうなのでこのプランに。

Asus Memo Pad 7 ME572C / ME572CL 専用 脱着式Bluetooth キーボード ケース一体型

ちょっと迷ったのですが、Bluetoothキーボード付きのケース。使ってみてあまり文字入力しなそうだったら、
薄型のレザーのケースを探してみようと思います。

Asus MeMO Pad 7 ME572C 液晶保護フィルム Anti-Glare 反射防止タイプ 自己吸着

無難に液晶保護フィルム。外で使った時に反射して画面が見づらい、ということにならないように。

Related Posts:

Write a comment





*