sorakuma

そらくま。

Skip to: Content | Sidebar | Footer

Tカード:個人情報を第三者提供させないためにやっておくこと

2014-11-01 | 生活 | By: sorakuma


entry_img_7704
Tカードの規約が11月1日付けで変更され、登録者の個人情報について「第三者提供」されるようになりました。
問題なのは、提供していいよ!という人だけ提供するのではなく、全員提供するからね!提供されたくなかったら、自分たちで提供しないように登録してね!そうじゃない人はみんな提供ね!というスタイル。
SnapCrab_NoName_2014-11-10_13-27-2_No-00
さらに、停止手続きから情報提供を止めるまで3日かかること、郵送する場合は自費になることなど、いろいろ突っ込みどころが満載。
「第三者提供」を停止する手続きはこちら
https://tsite.jp/accounts/optout/index.pl
SnapCrab_NoName_2014-11-10_13-34-43_No-00
このあたりもひどい…

※以下に記載の提供先は、T会員規約に従い、当社が情報を提供する可能性のある企業です。実際の提供先を表すものではございません。
尚、どの提供先に、どのような情報を提供しているかについてお問合せをいただきましても、お答えできませんのでご了承ください。
新たに提供先が追加された際に、個人情報提供の停止をご希望される場合は、再度、お手続きいただく必要があります。

現時点での第三者提供する会社をすべて停止しても、新しく提供先が増えた場合、自分で手続きして解除してね、それから、どういう情報を提供するかは答えられないよ、という内容。
SnapCrab_NoName_2014-11-10_13-39-45_No-00
画面下の方に移動し、「すべてのチェックをはずす」、をクリックし、「設定を変更する」でひとまずの設定は完了。
新たな提供先が増えるまでは…。

現状はいたちごっこのように提供先の企業を外すか、あるいはTカードを利用しないくらいしか情報流出を止める方法がありません…。
怖いのは、ベネッセの個人情報流出事件のような、大きな情報漏洩が起きてしまうこと。
ベネッセのように家族構成などが流出してしまうと、犯罪のターゲットとしての悪意ある利用のリスクも発生します。
CCCは個人情報の透明性を高めることをサービスの向上だとうたっていますが、それに伴うリスクの発生が考慮されているのか、気がかりです。

T会員規約改訂のお知らせ(2014年11月1日)

|CCC カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社
http://www.ccc.co.jp/customer/index.html
カルチュア・コンビニエンス・クラブ(以下、CCC)は、お客さまに
嬉しい・楽しい・便利を感じていただけるサービスのこれまで以上の向上を
目指すため、個人情報の提供方法を「共同利用」から「第三者提供」へ変更いたします。

「第三者提供」に変更後も、お客さまの個人情報はこれまで通りCCCが大切に管理し、
T会員規約に記載するCCCグループ会社および「提携先」以外の一般企業などへは、
一切提供することはありません。

CCCは、これからも個人情報の取り扱いに関して透明性を高めサービスの向上に努めます。

改訂版 T会員規約(PDF)
http://www.ccc.co.jp/customer_management/pdf/20140814_Tmember.pdf

改訂前後比較表(PDF)
http://www.ccc.co.jp/customer_management/pdf/20140814_agreement.pdf

個人情報提供の停止 手続きガイド
http://www.ccc.co.jp/customer/optout.html

Related Posts:

Write a comment





*