sorakuma

そらくま。

Skip to: Content | Sidebar | Footer

文字サイズのカスタマイズ

2011-02-04 | WordPress | By: sorakuma


文字を少し大きくして、行間を広く取ることにしました。

なにかこう、他のサイトに比べて文章が見づらく感じていました。もともと、Wordpressのテーマはこのサイトで使用しているテーマも含め外国製のものがほとんどです。そのため、最初から日本語表記や、日本語で書いた場合に見やすいサイズでは作られてはいません。細かい文字でかかなければならないほどびっしりと文字で埋めてはいませんし、ある程度読みやすいサイズまで調整を行いたいと思います。

今回は『外観』の『テーマ編集』から、テーマのスタイルシート部分の変更を行いました。

そのなかで、メインのコンテンツを指定している内容では、下記のように表示されています。
今回は、赤字部分の追加のみ行いました。

/* Content */
#content {float:left; clear:left; text-align: left; width:600px; margin:0;font-size:1.2em;line-height: 180%;}
#content h2 {font-size:1.6em; clear:left;}
#content h3 {font-size:1.3em; clear:left;}
#content h2.archiveheader {margin:0 0 20px 0; padding:4px 0; border-bottom:2px solid #bbb;}
#content h2, #content h3, #content h2 a, #content h3 a {font-weight:700;}
#content p {margin:0 0 16px;}
#content a {font-weight:700;}
#content div.postnav {padding:10px 0; margin-bottom:15px;}
#content div.postnavleft {width:48%;}
#content div.postnavright {width:48%; text-align:right;}
#content ul, #content ol {margin:0 0 15px 10px; padding:0 0 0 10px;}
#content ul li, #content ol li {margin:0 0 10px 10px;}
#content ul ul, #content ol ol {margin:5px 0 5px 10px;}

今回はコンテンツ部分だけ変更したので、サイドバーのフォントサイズや行間は変えていません。
元々同じサイズだったので、結構違いが分かると思います。

結論から言うと変更したのはこれだけなのですが、可読性は格段に向上したと思います。
スタイルシートを変更すると、表記が崩れたりすることもあるので、作業前には事前にバックアップをとって、少しずつ調整を行いましょう。

Related Posts:

Write a comment





*