sorakuma

そらくま。

Skip to: Content | Sidebar | Footer

スマートフォンでBTキーボードする

2011-03-01 | PC / Mobile | By: sorakuma


Android端末でもBluetooth キーボードを使用できるアプリ、『BlueKeyboard』の紹介です。

Android端末でキーボードが付属している…という条件でスマートフォンを探しているのは、Android端末では、Bluetooth キーボードに対応していない問題があったからです。

Android端末のBluetoothキーボードの問題

少し細かい話になりますが、iPhoneやiPad、さらにPCなどで、Bluetoothキーボードを接続する際はHIDプロファイルを使用しています。ですが、Android端末にはHIDプロファイルをサポートしている製品がないため、今までBluetooth キーボードを使用できませんでした。

iPhoneやiPadのBluetoothキーボードの問題

一方iPhoneでは、Bluetoothキーボードの接続は基本的に問題ありません。ですがキーボードを、US配列として認識するため、日本語キーボード(JIS配列)を接続した場合、文字によっては出力される文字が異なる場合があります。英語配列のキーボードを使えばいいので、これはさほど問題ではありません。

Android端末をスライドキーボード付き端末で探しているのは、この問題のためですが、この問題を解決するソフトウェアが『BlueKeyboard』です。このソフトウェアを介してHIDプロファイルを使用するBluetoothキーボードをAndroid端末に接続することができます。

3月1日現在確認をとれているキーボードは次のとおり。

  • US配列のBluetoothキーボード
    • Apple Wireless Keyboard (US)
    • Logitech diNovo Edge (Logicool)
    • ThinkOutside Bluetooth Keyboard
  • JIS配列のBluetoothキーボード
    • Apple Wireless Keyboard (JIS)
    • ELECOM TK-FBP017BK(JIS)

※これ以外にも動作する機種があるかもしれません。

スマートフォン端末側の必要条件は次のとおり。

  • Android2.0以上
  • Bluetooth搭載

※この条件を満たしていても対応していない機種もあります。

BlueKeyBoardは広告の入った試用版と商用版があります。試用版でちょっと使ってみて、うまく動作するようであれば購入する…といったことも可能です。

自分がスマートフォンを購入するのはまだ少し先の話ですが、このソフト次第では端末の選択の幅が広がるので、今後もチェックしてみたいと思います。

Related Posts:

Write a comment





*