sorakuma

そらくま。

Skip to: Content | Sidebar | Footer

ホワイトデーの由来って何?

2011-03-10 | Interested | By: sorakuma


もうすぐホワイトデー。今回はその由来をちょっと調べてみました。

ホワイトデーの話をする前に、前身であるバレンタインデーの由来を考えたいと思います。

バレンタインの由来

一説には、ローマ帝国の時代に遡ると言われています。当時ローマでは、兵士たちの間に結婚禁止令が出ていました。理由としては、愛する人を故郷に残した兵士がいると、軍の指揮が下がるから…。というものです。そんな折、ローマの司教であったバレンタインは、秘密裏に愛しあう二人を結婚させるのですが、結局露見し、捕らえられ、司教バレンタインともども処刑されたと言います。その処刑の日が2月14日。以降、この日は祭日となり、恋人たちの日とされたそうです。

そして肝心のホワイトデーの由来

一応『日本では』こういうことになっています。

司教バレンタインが秘密裏に愛しあう二人を結婚させたところまでは同じ。その後、司教バレンタインは処刑されますが、二人の恋人はその1ヶ月後の3月14日、改めて永遠の愛を誓い合った…というものです。

なんだか矛盾します。それというのも、ホワイトデーは日本のお菓子業界が、バレンタインデーのお返しをする日を作りたいよね、として創作した記念日で、ホワイトデーの由来も創作、ホワイトデーは日本文化になります。元々悲劇の話であったバレンタインデーをハッピーエンドに作り替えるあたり、グリム童話の結末をハッピーエンドに創作することに通じるところがありますね。英語圏の友人に聞いたら、White Day?  What? とか言われそうな記念日ではありますが、だからこそ、宗教色の薄い日本でこそ定着した文化であると言えます。

ホワイトデーのお返しをするにあたり、実はホワイトデーのお返しは、イベント自体が捏造で、お菓子業界の陰謀なんだよ・・・とか言い出すと、一発で嫌われる事請け合いなので、これは知らないふりをしておきましょう。3倍返しの話がでたときの返しとして用意しておくのがいいと思います。

ちなみに、日本以外の国では、韓国や中国、台湾など、アジア圏に『ホワイトデー』は広まりました。欧米にはこの習慣はないそうです。

Related Posts:

Write a comment





*