sorakuma

そらくま。

Skip to: Content | Sidebar | Footer

iPhone4S バッテリー比較

2011-10-19 | PC / Mobile | By: sorakuma



MacRumorにて、iPhone4とiPhone4Sのバッテリーが比較されていました。

iPhone 4S Battery Life Worse for 3G Data and Media as Compared to iPhone 4
http://www.macrumors.com/2011/10/17/iphone-4s-battery-life-worse-for-3g-data-and-media-as-compared-to-iphone-4/

Appleの公式サイトに掲載されているiPhone4とiPhone4Sの待機時間は、300時間と200時間。
3G通話時間こそ14時間と伸びていますが、その他のバッテリー性能は記載はありません。

iPhoneのモデルを比較する|Apple
http://www.apple.com/jp/iphone/compare-iphones/

待機時間こそ大幅減少となっていますが、MacRumorの記事を見るかぎり、その他の性能はほぼ前機種の水準を備えているようです。

バッテリー時間でiPhoneが優位となっているもの
・3Gデータ通信
・Wi-Fi機能
・動画録画

iPhone4Sが優位となっているもの
・音声通話
・FaceTime(テレビ電話)

待機時間300→200という数値だけを見ると、バッテリーの持ちが常に2/3…という風にも見えてしまいますが、そういうわけではないようです。

また、他に気になるデータとして、USで発売されているVerizon社、AT&T社、Sprint社のiPhone4Sですが、連続通話時間に若干の違いがあるようでした。


Apple iPhone 4S (16GB/32GB/64GB) Review – Battery Performance
http://www.ilounge.com/index.php/reviews/entry/apple-iphone-4s-16gb-32gb-64gb/P5

音声通信時間
Apple公称値
iPhone4S:8時間
iPhone4 :7時間

これに対し、
AT&T iPhone4 :7時間6分
AT&T iPhone4S:7時間16分(3G and Wi-Fi on)
Verizon iPhone 4S:8時間27分(3G and Wi-Fi on)
Sprint iPhone 4S:6時間27分(3G and Wi-Fi on)

3Gデータ通信
Apple公称値
iPhone4S:6時間
iPhone4 :6時間

AT&T iPhone4 :6時間47分
AT&T iPhone4S:5時間54分
Verizon iPhone 4S:5時間53分
Sprint iPhone 4S:5時間23分

3Gデータ通信においてその差はさほどではありませんが、音声通信に関しては随分差異があります。
キャリアによってバッテリの持ちに違いが出てくるということになるのでしょうか。

そうなると、auとソフトバンクの間でもバッテリ持続時間に差異があるかもしれません。
そのあたりの比較レビューがあれば、また紹介したいと思います。

Related Posts:

Write a comment





*