sorakuma

そらくま。

Skip to: Content | Sidebar | Footer

Macbook Air が IntelベースUltrabook市場を席巻する

2011-08-04 | Mac, PC / Mobile | By: sorakuma



Apple の Macbook Air が、Intel の超軽量 Mobile ノート市場を席巻する ― そんな記事が取り上げられていました。

DigiTimes: Apple’s MacBook Air is pricing Intel-based Ultrabooks out of the market9to5Mac

Macbook Air のエントリーモデルのスペックをちょっと思い出してみます。11inchのスクリーンを持ち、1.6GHz の Dual Core i5 のSandy Bridge 対応の CPU、64GB の SSD を搭載する。その重量はわずか 1 キロほどであり、超薄型で高級感あふれるデザイン。バッテリー時間としては、少なくとも 5 時間程度は確保されている。そんな超軽量ノートが、定価ベースで 84,800円で販売されています。

試しに、日本で販売されているノートPCで、同じような性能ノートが存在するか価格コムで検索してみました。


検索条件は次の通りです。

  • CPU:Core i5〜
  • SSD:64GB〜
  • メモリ:2GB〜
  • 駆動時間:4時間〜
  • 重さ:1.5キロ以下

かろうじてヒットするのが、パナソニックのLet’s note シリーズですが、価格コムの最安値ベースでも10万円〜となりました。検索条件に薄さの要素を追加すると、そもそも検索結果にヒットさえしません。

Macbook Air では Windows 7 のデュアルブート環境も可能なので、単純に価格比較するだけでも勝負にならないほど Macbook Air の圧勝ということになってしまいました。

今回の記事では、その要因の一つとして、維持コストのかかる大量のパーツを減らし、筐体の元となる単一のパーツへの集約、効率化を長年にわたって行ってきたことをあげています。さらに、今後は、Mac で使用されている OS Xと、iPhone などで使用されている iOS を統合していく動きが噂されており、それによってますますの効率化、コスト削減が進むとされています。

Analyst: OS X and iOS to become one in 20129to5Mac

以前は『でもお高いんでしょう?』という印象のあった Mac ですが、いつの間にか市場で最安値を叩き出すようになっていました。特にMobile PC の市場では Macbook Air に匹敵するようなノートは存在せず、今後もますますシェアを伸ばしていきそうです。
Apple MacBook Air 1.6GHz Core i5/11.6/2G/64G/802.11n/BT/Thunderbolt MC968J/A
Apple MacBook Air 1.6GHz Core i5/11.6/2G/64G/802.11n/BT/Thunderbolt MC968J/A

Related Posts:

Write a comment





*