sorakuma

そらくま。

Skip to: Content | Sidebar | Footer

次のMacbook Pro は年末 CPUのマイナーアップデートに

2011-09-18 | Mac | By: sorakuma



2011年末にリリースされるという新たな Macbook Pro に関するニュースがいくつかあがっています。

Apple to surprise with late-2011 MacBook Pro refresh this month
MacBook Pro refresh coming before Christmas?
Intel’s Ivy Bridge CPU to Allow for Smaller Quad-Core MacBook Pros

噂としてあがっていたのは、次の3つです。
・今月発表、年末のクリスマス商戦をターゲットにしていること。
・CPUのマイナーアップデートになりそうだということ。
・Ivy Bridge のCPUがMacbook Proシリーズに適用されるかもしれないこと。


CPUのターゲットはこのあたりです。
15インチ、17インチのターゲット。

そして、13インチのターゲット。

今回はCPUのマイナーアップデートにとどまるようですが、興味深いのはIvy Bridgeについてです。
Ivy BridgeはSandy Bridge比で120%~130%の性能で来年初頭に登場すると言われています。


Ivy Bridge to have 20 percent performance advantage over Sandy Bridge

Intelのロードマップによると、Ivy Bridgeは2012年第1四半期~第2四半期のリリースになるとか。

Intel Roadmap on Sandy Bridge-E Processors Leaked – Core i7 3960X

MacRumorsの記事では、TDPの観点からIvy Bridgeが今後 Macbook Proに搭載される可能性について示唆しています。
MacBook Pro は MacBook Airと比較して、TDPの最大許容量が大きいため、Quad CoreのCPUが搭載が可能となります。

Ivy Bridgeの性能は、先日開催されたIDF2011で話題になっています。
【IDF2011】注目のUltrabook基調講演でHaswellコア初お披露目!! IDF2日目レポート

性能を向上させるだけでなく、TDPも半減させるということで、Ivy Bridgeは2012年のUltrabook市場のメインとなる見込みです。
Sandy Bridgeがリリースされたときはその性能に驚愕したものですが、技術の進歩に驚かされるばかりです。

Related Posts:

Write a comment





*