sorakuma

そらくま。

Skip to: Content | Sidebar | Footer

光吸収100倍の太陽電池を開発 岡山大、生活排熱で発電も

2011-09-19 | 震災・原発 | By: sorakuma


岡山大にて、従来の100倍の効率の太陽電池の開発のニュースがありました。
光吸収100倍の太陽電池を開発 岡山大、生活排熱で発電も

* * * *
1キロワット発電する電池を作るコストは約千円が目標で、約100万円かかる従来のシリコン製に比べて大幅に安い。パネル状になっている従来型では難しい曲げ伸ばしができ、煙突や電柱に巻き付けるなど設置場所は幅広い
* * * *

セシウム除去の技術といい、国は、いまこそこういう技術革新を支援すべき。
これだけ危急存亡であるなら、例えばサムスンやLGに傾注した韓国を見習うべきです。

Related Posts:

Write a comment





*