sorakuma

そらくま。

Skip to: Content | Sidebar | Footer

柏で57.5μSv/hを検出

2011-10-22 | 震災・原発 | By: sorakuma


NHKから、柏市の空き地で57.5μSv/hもの放射線が検出されたことが取り上げられていました。
57.5μSV/hとは、年間およそ500mSvを意味します。

柏市の空き地で高い放射線量
http://www.nhk.or.jp/shutoken/lnews/1003427362.html

* * * *
千葉県柏市の空き地から1時間あたり最大で57.5マイクロシーベルトの高い放射線量が検出されました。
数値が異常に高いため、柏市は原子力発電所の事故の影響とは考えにくいとしており、原因を調べることにしています。

千葉県柏市によりますと、今月18日、柏市根戸の住宅や工場が立ち並ぶ地域の空き地で、高い放射線量が検出されたという連絡を住民から受けたため、専門機関に依頼して調べた結果、1時間あたり最大で地表でおよそ20マイクロシーベルト地面を20センチほど掘り下げた地中で、57.5マイクロシーベルトの高い放射線量が検出されたということです。

その後現場にシートをかぶせてから砂でおおい、あらためて地表付近で計測したところ、放射線量は0.45マイクロシーベルト以下まで下がったということです。

柏市は半径3メートル以内を立入禁止にして近く現場の土を取り除くことにしていますが、検出された数値が異常に高く、地表よりも地中の方が数値が高いことから、東京電力福島第一原子力発電所の事故の影響とは考えにくいとしており、文部科学省と連携して原因を調べることにしています。
現場の空き地は市の所有地で、10年ほど前まで市営住宅などが建てられていたということです。
* * * *

なお、NHKの第一報では、下記についても報じていました。

* * * *
現場はJR常磐線の北柏駅から北に500メートルほどのところです。
* * * *

NHKの報道では、福島第一原子力発電所の事故の影響とは考えにくいと繰り返し報道していますが、そもそも57.5μSv/hという数値は、事故の影響であるとかないとか関係いほどの危険な数値です。そのレベルはたった1日いるだけで、一般人の1年分の被曝限度量の1mSvを超えるほどです。

柏市周辺は、以前から放射線量の高いエリア、ホットスポットとして知られていました。
ホットスポットとして、特に線量が高い地域を結んでいくと、次の一帯が浮かび上がっていきます。

いったいこのエリアに何があるのでしょうか…?
それぞれのエリアに、世田谷区で発見されたような『瓶』が埋められているとでもいうのでしょうか?

Related Posts:

Write a comment





*