sorakuma

そらくま。

Skip to: Content | Sidebar | Footer

上越国際にスキー 番外編

2011-02-14 | Ski | By: sorakuma


旅といえば駅弁。
今回はアツアツの釜飯です。

出会い。

帰りの新幹線。越後湯沢の駅で駅弁を探していると、目の前でこの、『越後林道かまめし』が補充されました。この釜飯、ただの駅弁ではありません。秘密のヒモを引くと、新幹線のなかでも、アツアツの釜飯に変身するのです!これだ!と思い即購入。お値段は1000円。

召し上がり方。
本体横に、秘密のヒモが。

秘密のヒモを引っこ抜きます!
そして待つこと5分。

抜くと、シュワーっと一気に加熱します。ほんとに熱くなります。外の寒さなら吹き出す蒸気が見えそうです。

5分たちました!
蓋を外してみます。

美味しくできました!

美味しくいただきました。。。

蓋をめくってみました。
加熱装置が気になります。

これがアツアツの種。
しかもエコです!

やっぱり電車の旅といえば駅弁ですね。越後湯沢によったときは、是非この越後林道かまめしを探してみてください。

人気が高く、なかなか手に入らないかもしれませんが、運良く出会えたら、味は絶対期待を裏切らないはずです。

…余談ですが、発熱ユニットを仕込んで、アツアツの駅弁を・・・というのを最初に見たのは、伝説の料理マンガ、『ミスター味っ子』の中だったと思います。

そのころ自分はまだ小さかったのですが、はっきりと記憶に残りました。それ以来、こうして駅弁を食べる機会があると、ついアツアツの駅弁を探してしまいます。

本当に美味しいし、なによりワクワク感があります。旅行の楽しい思い出を彩ることまちがいなしです。

Related Posts:

Write a comment





*