sorakuma

そらくま。

Skip to: Content | Sidebar | Footer

被爆後の除染の方法について@放射線医学総合研究所

2011-03-15 | 震災・原発 | By: sorakuma


放射線の影響を心配されている方へ、放射線医学総合研究所から、家庭でできる除染の方法が記載されていたので紹介。
一般的な除染の方法(水が利用できる方へ)
一般的な除染の方法(水が利用できない方へ)
ヨウ素を含む消毒剤などを飲んではいけません(日本語 PDFChinese PDF

その他、下記は一度目を通しておいた方がいいかもしれません。
東北地方太平洋沖地震に伴い発生した原子力発電所被害に関する放射能分野の基礎知識

汚染があったとしても、以下の処置でかなりの程度放射性物質を洗い落とすことが出来るはずです。

  1. 洋服、靴をぬいでビニール袋に入れる。
  2. 布やウェットティッシュなどで拭いとる(ふきとった布などはビニール袋に入れて捨てる)。

シャワーが利用できる方は以下のことを行ってください。

  1. 髪をシャンプーする。
  2. 顔を洗う。(石鹸、ボディソープ)
  3. 体を洗う。耳の中、爪の間も洗う(石鹸、ボディソープ)。
  4. 洋服は洗濯するか、気になるようでしたら捨てるのがよいでしょう。

吸い込んだりしていなければ、応急処置は可能なようです。今日は南西方向に風が吹いていたため、風下にあたる地域、ニュースで放射線基準を超えて報道されていた地域は少し念入りにしておくといいかもしれません。

Related Posts:

Write a comment





*