sorakuma

そらくま。

Skip to: Content | Sidebar | Footer

smart update pinger を導入する。

2011-08-10 | WordPress | By: sorakuma


記事更新をするたびに、更新pingを飛ばしてしまうのを防ぎ、同時に、ping送信の成否も表示してくれるプラグイン、smart update pinger を導入しました。

今まで特に意識したことがなかったのですが、Wordpressでは、記事を新規投稿する時だけではなく、記事の更新を行なった際にも毎回 ping 送信を行ってしまうようです。筆者も、長文に限らず文章を描き上げてから微修正や追記を行う事が多いので、サイトが spam 扱いされないようにするのが、このプラグインの導入目的です。

さて、このsmart update pinger ですが、ダッシュボードのプラグイン検索では上がってこないプラグインなので、久々に手動でプラグインをインストールする必要があります。

インストール方法については、こちらで丁寧に紹介されていました。

smart update pinger の入れ方(WPプラグイン)

さらに、Pingの成否をログにとって確認することができるようになります。
ping 送信先設定は、かなり以前に登録したこともあり、幾つかのサイトがなくなっていました。

少し手間はかかりますが、過剰な ping spam を発生させないシンプルで素敵なプラグインです。
SEO 対策として、多数の ping 送信先を設定した方は是非ご参考に。

Related Posts:

Write a comment





*