sorakuma

そらくま。

Skip to: Content | Sidebar | Footer

英ロイター:日本における反核デモ 震災から6ヶ月を経て

2011-09-12 | 震災・原発 | By: sorakuma



日本のニュースで滅多に報道されない反核運動ですが、英ロイターでニュースとなっていました。
現地ではどのように紹介されているのでしょうか。

Japan anti-nuclear protests mark 6 months since quake
日本における反核デモ 震災から6ヶ月を経て
* * * *
(Reuters) – Anti-nuclear protesters took to the streets of Tokyo and other cities on Sunday to mark six months since the March earthquake and tsunami and vent their anger at the government’s handling of the nuclear crisis set off by meltdowns at the Fukushima power plant.
(ロイター)反核デモの参加者たちは、3月に発生した大震災と津波から6ヶ月となる日曜日、東京を始めとするいくつかの都市で路上にて、福島原発のメルトダウンによって引き起こされた原子力危機の対応に対する政府の対応への怒りの声を公に示しました。

In one of the largest protests, an estimated 2,500 people marched past the headquarters of the plant’s operator, Tokyo Electric Power Company, and created a “human chain” around the building of the Trade Ministry that oversees the power industry.
最大の規模となったデモ活動のひとつでは、推定2500もの人々が東電本社を通って行進し、経済産業省庁舎の周囲に”人間の鎖”を作成しました。


The magnitude 9.0 earthquake and tsunami that hit Japan’s northeastern coast left 20,000 dead or missing and crippled the Fukushima plant, triggering the worst nuclear crisis since Chernobyl.
日本の東北地方沿岸を襲ったマグニチュード9.0もの地震と津波は、チェルノブイリ以来最悪となる原子力危機の引き金となり、20,000人が死亡または行方不明となり、福島原発は機能を停止しました。

The accident that led to radiation and contamination fears spurred widespread calls for an end to Japan’s reliance on nuclear power in the quake-prone country.
事故は放射能汚染を引き起こし、地震多発国における日本での、原子力発電への依存を終わらせるべく、大規模な声が巻き起こりました。

Protesters, marching to the beat of drums, called for a complete shutdown of nuclear power plants across Japan and demanded a shift in government policy towards alternative sources of energy.
デモ参加者たちは、ドラムを打ち鳴らして行進し、日本全体の原子力発電の停止と、原発に変わる代替エネルギーへの政府の政策の転換を要求しました。

Among the protestors were four young men who declared the start of a 10-day hunger strike to bring about change in Japan’s nuclear policy.
デモ参加者たちの間で、日本の原子力政策に変化をもたらすため、10日間にわたるハンストを宣言した4人の若者がいました。

“I believe it is very important that the young generation voices opposition against nuclear power, and in order to bring our point across we need to put ourselves on the line and that’s why we chose to hunger strike for 10 days,” said 20-year-old Naoya Okamoto.
『若い世代が原子力発電への反対の声をあげることは、とても大事なことだと考えます。私達自身の主張を貫くために、10日間のハンストを行うことを選んだのです。』
20歳となる オカモトナオヤさんはそう語りました。

Japanese media reported similar protests in other cities across Japan on the day many offered prayers to those who died in the March 11 disaster.
日本のメディアは、この日、日本中で行われた同様のデモを報道していますが、その大半は3月11日の震災で亡くなった人々への祈りを報道するものでした。

Related Posts:

Write a comment





*