sorakuma

そらくま。

Skip to: Content | Sidebar | Footer

福島第一周辺の環境放射線量が急上昇している

2012-01-07 | 震災・原発 | By: sorakuma


福島第一周辺の環境放射線量が、過去最高値とされる値を大幅に更新しているかもしれません。
画像は2012年01月07日 06時20分現在のものですが、双葉町の山田などは26,000以上の数値となっています。
数値の単位はナノグレイで、1,000ナノグレイ=1マイクログレイ
1マイクログレイはおおよそ1マイクロシーベルトなので、
毎時26マイクロシーベルトクラスの放射線量率ということになります。

福島第一原子力発電所周辺の環境放射線
http://www.atom-moc.pref.fukushima.jp/dynamic/C0002-PC.html

福島第一周辺で何が起こっているのでしょうか…。

Related Posts:

Write a comment





*