sorakuma

そらくま。

Skip to: Content | Sidebar | Footer

のどを痛めて1ヶ月経ちました

2011-09-05 | Interested | By: sorakuma


sorakuma本人の個人的な話で申し訳ないのですが、
7月末頃、8月始めからのどの痛みが気になるようになり、もう1ヶ月ほど経過が続いています。
セキがとまらなくなったり、タンが絡んだりもしたことから、8月当初は風邪かと思ったのですが、
特に熱が発生するわけでもありません。

最初はのどの風邪かと思って、総合風邪薬を飲んでいたのですが、一向に効き目がありません。
そのうち、のど全体が熱くなり、圧迫されるような感覚が続くようになったので、まずは地元の耳鼻咽喉科へ向かいました。
そこでの診療は簡単なもので、のどを簡単にチェックして、のどが炎症を起こしているとのことだったのでネブライザーと抗生物質の薬だけで診察を終えました。しかし、状態は改善されません。


それから2週間、相変わらずのどの痛みは続いていました。まあ、大丈夫だろう…とは思っていたのですが、念のため、表参道の甲状腺専門の病院で検査を受けることにしました。
ここは予約制ではないので、朝早くに受付を済ませればかなり早い時間に診療を受けることができます。
血液検査、超音波による検査、それから医師による診断。一週間ほどで検査の結果が出てきます。
結果は、血液からも超音波からも特に異常はないとのこと。首のあたりに結節があるとのことでしたが、特に気にすることでもないとのこと。

しかし、先週、タンに血が混じる状態が続いたため、もう一度病院に行くことにしました。今度は耳鼻咽喉科と併設して気管支化のある病院です。
そこで診察を受けたものの、やはりのどが炎症を起こしている…という診察のみで、やはりネブライザーと抗生物質の薬でした。

今も、のどの違和感は続いています。
今までこんな状態が続いたことがなかっただけに、どうしても不安があります。
また具合が悪くなった時どうしたらいいか、考え中です…。

Related Posts:

Write a comment





*