sorakuma

そらくま。

Skip to: Content | Sidebar | Footer

スギ花粉に放射能は含まれるか[更新]

2011-10-28 | 震災・原発 | By: sorakuma


スギ花粉に放射能は含まれるか。
そんな不安を代弁すべく、林野庁が放射能の測定に動き出しました。

スギ花粉の放射性セシウム量調査へ 林野庁
http://sankei.jp.msn.com/life/news/111026/trd11102619310012-n1.htm

—-
調査は福島県浜通りのスギ林を中心に実施。放射性セシウムがスギの生葉から雄花や内部の花粉にどの程度移行するかを調べる。
スギ花粉は例年、関東地方では2月上旬から、飛散を始める。花粉の線量測定は前例がなく、同庁は「現時点で、どの程度含まれるかは不明」としている。
12月中に中間報告を公表する予定。同庁によると、福島県内のスギ林は約18万5千ヘクタールで、同県の森林面積の約2割を占めている。
—-

杉の花粉1個の大きさは約3/100mm程であるといいます。
よく知られているとおり、日本は2月上旬から大規模に花粉が飛散していきます。

スギにはどんな割合でセシウムが含まれるか、それを既に計測している記事がありました。

スギ花粉の放射能汚染について|WINEPブログ
http://moribin.blog114.fc2.com/blog-entry-1300.html

CS-137 (Bq/kg)
杉の雄花 56,983
杉の葉 18,182
杉樹皮      508
杉樹皮の焼却灰 238,000

少なくとも、杉の雄花にしっかりセシウムを含んでいるようです…。
花粉として飛散した時、どれだけセシウムが移行するかは今後の調査次第ですが、仮にセシウムが放射能を含んで飛散する場合、吸い込むどころか触れるだけでアウトの花粉が日本全国を覆うことに。

上記スギの計測は、原発から122キロ地点、茨城のものですが、つまり福島のみならず、広大な範囲の汚染されたスギ林からの花粉を警戒する必要があるのかもしれません…。

—-

11/4追記—-

【汚染】奥多摩のスギ花粉から93ベクレル/kg・スギの葉から1300ベクレル/kg検出、文科省が6月に行なった計画的避難区域内のスギの葉は最高17万7600ベクレル/kg
http://savechild.net/archives/11532.html

—-
11月4日のモーニングバード(テレビ朝日)で独自に奥多摩(東京・青梅)のスギ花粉の放射性セシウム検査を行なった結果、スギ花粉から93ベクレル/kgの放射性セシウムが検出されました。
そして、このスギの葉からは1300ベクレル/kgの放射性セシウムが検出という内容でした。
—-

少なくとも、スギ花粉にはセシウムが含まれる、ということになりそうです。
汚染の強いスギからのセシウムは如何ばかりでしょうか…。

11/4追記—-

スギ花粉へのセシウムの移行が、仮に土壌の汚染に比例するものであった場合は、汚染はどれだけのレベルに達するのでしょうか。

奥多摩の花粉1gによる内部被曝は1.46Svなのか?
http://ameblo.jp/pochifx/entry-11068207461.html

—-
(゚ω゚)2011.11.04モーニングバードで具体的な数値が発表された。
(゚ω゚)土壌汚染の1/14の花粉が飛んでくるらしい。

(゚ω゚)ツイッターでは、1.46μSvは内部被曝だと指摘があった。
(゚ω゚)ICRPは内部被曝を10億倍(9桁)も過小評価しているから、

http://www.cadu-jp.org/data/yagasaki-file01.pdf

>繰り返しになりますが、国際放射線防護委員会の基準ではアルファ線および
>ベータ線の内部被曝の評価は決してできません。
>大きさの程度として10億倍も線量評価が違うのです。

(゚ω゚)ちょっと花粉をつまんで1グラム食べたら、1.46Svになるのかな?
(゚ω゚)来年は蜂が減って、農作物は実が成らないということ?

(゚ω゚)群馬や栃木の腐葉土などは数万Bqなので、
(゚ω゚)そういう土地から数1000Bqの花粉が飛ぶことになる。
(゚ω゚)原発周辺の森林はどれくらいの汚染だろうか?
(゚ω゚)その1/14の花粉って? 関東おわり?

(゚ω゚)308,240 Bq/kg で育った杉の花粉は1/14するから、22017Bq/Kgの花粉が出来る。
(゚ω゚)花粉1個が2×10^-9[g]なので、一粒吸い込んだら11ナノベクレル
(゚ω゚)適当な計算です。信頼ある人に計算してもらってください。
—-


Related Posts:

Write a comment





*